採用サイトへ

採用サイトへ

TOPIX・工事実績

令和6年度 春の安全衛生大会

NEW2024.05.15

 春季「安全衛生大会」を4月26日、岩見沢平安閣で開催しました。安全協議会会長(今日和(株)河村社長)より、「事故が発生すると、何十年も積み上げてきた北央道路工業(株)というブランドの信用力失墜につながる。社員の生活だけでなく協力会社会員の生活に大きな影響を与えることになる。災害ゼロは努力と工夫で必ず達成できると信じている。働く全員が笑顔で家に帰るためにも、無事故無災害に向けて、全員で災害事故のない職場を目指しましょう!」とのお言葉をいただきました。

 その後、岩見沢警察署交通課 交通企画・規制係 係長 北海道警部補 大橋様より『交通安全について』、岩見沢労働基準監督署 副署長 小山様より『労働災害防止について』の講話をしていただきました。

 三澤社長からは「建設業界に目を向けると慢性的な人手不足・高齢化などあげられるが、今年度からは時間外に対して非常に厳しい上限規制となる。対応策として、DX本部を社内に立ち上げ、今までのRKY・作業手順・作業日報などの見直し、女性技術者採用・ICT活用と効率化を目指していく。しかしながら、一番重要なことは、『安全』。皆さんの安全意識が合致して初めて成り立つので、朝礼時には全員が危険個所・熱中症対策を認識しあえる環境を整えてほしい。」と指示がありました。牛角安全環境本部長からは、現在の「目標達成状況と安全指導」の説明が行われました。

 最後に岩見沢営業所 小林工事担当主任が安全宣言を行い、参加者全員で今年度スローガン『要因重複は、事故誘発 「人(じん)機(き)環(かん)法(ほう)」いつも確認』を唱和して閉会しました。

安全協議会会長挨拶(今日和(株)河村社長)

講話『交通安全について』(岩見沢警察署交通課交通企画・規制係 係長 北海道警部補 大橋様)

講話『労働災害防止について』(岩見沢労働基準監督署 副署長 小山様)

安全環境本部長より、目標達成進捗状況について

三澤社長挨拶

岩見沢営業所 小林工事担当主任が安全宣言

安全衛生大会 全景

安全衛生大会 式次